2011年04月23日

報道通信社の報道ニッポンで経済を読む 避難所で首相に怒号の福島市民

菅首相、福島県の佐藤雄平知事と会談後に、福島第一原発周辺の住民らが

避難している、市総合体育館を訪問しましたね。



首相の姿をみると、避難者からは怒号の声が聞こえてきました。

多くの人は「早く家に帰らせて欲しい」と願い、そして、また多くの人が

「原発を早急に抑えて欲しい」と悲願。



それに管首相が答えてはいましたが、もっと避難者の方の目をしっかりとみて、

被災者の気持ちに答えてあげたい、というような素振りをして欲しかったです。




国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年3月号のご案内 | 国際通信社
lovecall.cute.bz
posted by ねぇさん at 21:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月刊誌ザヒューマン 親方が酒気帯び運転

テレビや新聞に大相撲に関する話題が大きく取り上げられています。
今は八百長問題に関することが多いのではないでしょうか。
そんな中、日本相撲協会の親方が4月18日の夜に酒気帯び運転で
警視庁に摘発されていたことが分かったのだと新聞に載っていました。
警視庁はこの親方を近く道交法違反容疑で書類送検する方針だという
ことです。
これに関しても、また問題となってテレビや新聞でも取り上げられる
のでしょうか。今、ファンの人たちが相撲を楽しみに待っています。
テレビで取り組みが放送されるのを待っている人が多いとテレビで
聞きました。
ファンの人を悲しませるようなことをするのはやめていただきたいと
私は思います。


「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人〜地域で活躍する職人たち〜」「心のふるさと〜社寺めぐり〜」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
経済情報誌 報道ニッポン 2009年1月号のご案内 | 報道通信社
trip.bulog.jp
posted by ねぇさん at 09:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

国際通信社の国際ジャーナル(月刊誌) すき家、並盛250円に値下げ決定です

牛丼チェーン店「すき家」が4月15日から、定価280円の牛丼並盛を

250円に値引きするキャンペーンをおこなうそうです。

キャンペーンの期間は25日までの11日間開催で、全国1574店舗が

対象になります。

先日は、「松屋」が今月7〜10日に、牛めし並盛りを業界最安値という

言葉につられ、240円でいただきました。



ですので、「すき屋」でもまた、1食250円で食べれるのは、

本当にうれしいです。



牛丼にサラダをつけたら、栄養のバランスも取れますので、キャンペーン

期間中は最低でも2回は食べにいきたいと思います。


国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
国際通信社books | 国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
報道通信社 取材
posted by ねぇさん at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。